弔電雛形情報:なお携帯からでもできますが、お悔やみ電報は郵便...| お悔やみ電報のマナーや宛名 文例・例文の紹介 | おくやみの言葉を送るつもりなら、携帯のメール・MAILを使うとお徳ですよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弔電を遺族に送るなら、電話番号115に連絡しよう

お悔やみ電報・弔電を遺族に送るつもりの方もいるでしょう。

それでしたら、電話番号115に連絡するといいですよ。

ここでは、そのことについて説明していきたいと思います。

お悔やみの電報を送るつもりの方もいるのではないでしょうか。

例えば、海外の知り合いが亡くなったとか。

親戚が交通事故とで死去したといった理由で、お悔やみの電報を送る方もいると思います。

そういった時には、電話番号115に連絡するのがいいですよ。

これは、NTTが行なっているお悔やみの電報のサービス。

オペレーターが親切に色々と教えてくれるので、この送り方はとても評判がいいようです。

ちなみに、私も電話番号115からお悔やみの電報を送ったことがありますよ。

去年の夏くらいの話です。

私の親戚の方が亡くなったので、お悔やみの電報を送ることにしました。

その時に使ったのが、電話番号115のNTTのサービスです。

これを使うことで、スムーズにお悔やみの電報を郵送することができたのでとっても便利でしたよ。

あなたも弔電をこれから先、送ることもあるでしょう。

その時には、電話番号「115」のサービスを使うといいかもしれませんね。

ところで、お悔やみの電報には色々なマナーがあります。

例えば。

1 友人の母が送り先の場合は
2 おくやみの電報のお礼のお返しタイミング 贈答の答え方 命日は書いていいのか
3 御礼を英文で書く際のやり方 気付の使い方

といったおくやみの電報のマナーがあります。

こういったことは、大事なことです。

おくやみの言葉を遺族に郵送するときには注意しておくといいでしょうね。


弔電雛形情報:なお携帯からでもできますが、お悔やみ電報は郵便...| お悔やみ電報のマナーや宛名 文例・例文の紹介 | おくやみの言葉を送るつもりなら、携帯のメール・MAILを使うとお徳ですよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。